能動的自動間歇牽引装置スーパートラック

椅子にすわる姿勢でそのまま牽引。

腰痛の患者さんが仰臥位の姿勢をとるのはつらい…
もっと簡単に装具類のセッティングが出来ないかしら…

そんなさまざまな現場の声を反映したのが、椅子にすわった姿勢のままで、牽引治療ができる「スーパートラックST-2L」です。

理想的な牽引治療の姿勢を自動的にセットし、効果的な治療を実現します。
さらに治療開始までのセッティングは、わずか2工程。

「スーパートラックST-2L」は、患者さんのために、そしてスタッフのために、さらに進化した牽引装置です。

牽引療法は「腰椎牽引(骨盤牽引)」と「頸椎牽引」とがあります。

本療法による期待される効果は、牽引部位の筋スパズムの改善や間欠牽引によるマッサージ効果、椎間開大の手助けをして圧迫神経への影響をやわらげるなどが考えられています。

腰椎牽引では、治療に際しては腰臀部の筋をリラックスさせ、股関節と膝関節とを十分に屈曲させる前屈位姿勢で、牽引することが望ましいとされています。

「スーパートラックST-2L」では、治療に適した姿勢が容易に得られる座部形状を採用し、牽引療法を効果的に行えるように工夫されています。



お気軽にお問い合わせ下さい
052-243-4874

【受付時間】
9:00〜12:30/15:00〜18:30
【定休日】
木曜・日曜・祝日