歯茎修正

笑ったときに歯茎が大きくのぞいてしまうのが、『ガミースマイル』。

どんなにキレイな顔立ちや歯並びでも、歯茎が目立ってしまっては、気になってなかなか思い切り笑うことができません。

ガミースマイルは、耳の後ろの軟骨を切り取り、鼻と歯茎の境目に挿入することで解決できます。

手術は上唇の内側から行うので、外から傷が見える心配はなし。

耳の後ろの軟骨は1年ほどで再生するので、傷跡も気になりません。

また、歯茎の見える度合いが大きな場合は、口の内側の粘膜を切除して縫い合わせることも可能です。

●手術をしたくない人には
ボトックス注射という方法もあります。

これは口を開く筋肉の働きを和らげて、歯茎が出にくい状態を作るものです。
この効果は半年〜1年(個人差あり)程続きます。



価格はこちら
※PCサイトに移動します。

お気軽にお問い合わせ下さい
052-243-4874

【受付時間】
9:00〜12:30/15:00〜18:30
【定休日】
木曜・日曜・祝日