グロスファクターMesoSkin療法

グロスファクターとは成長因子という意味です。

この治療は人が持つ皮膚細胞再生能力から成長因子が失われ、皮膚組織の再生に障害が出たとき、脂肪細胞からウィルスフリーで抽出された脂肪幹細胞より生成される、成長因子「グロスファクター」を薬剤として、メソテクニックの技術で皮膚に加えるものです。

皮膚に入ったグロスファクターは、その強力な再生能力でシミ・肝斑・子ジワ・顎などのたるみ・アトピーで荒れた肌など、すべての衰えた肌の若返りにとても効果的な治療です。

この療法は失われた成長因子(グロス・ファクター)、つまり肌再生能力を補充・活性化させ、若いころの肌に引き戻す細胞レベルから再生する方法なのです。

似たような再生治療にPRP療法があります。 血小板の数は人それぞれ(1ccあたり約5万〜35万)7倍の違いがあり、そして静脈から採血した血液から分離するときに血小板が壊れたり、細菌が混じるなど不安定なところがあります。

●GRF療法のメリット
この皮膚再生GRF療法では、安定した数の血小板が採取できない、細菌感染の危険、自分の血液を採血されるというPRP療法の弱点を克服し、万能細胞よりいくらでも希望の量を作り出すことができるメリットがあり、安定した治療効果が期待できるのです。

●GRF療法の働き
「グロスファクターGRF」療法に使用されるタンパク質には150種類以上(通常は2〜3種類)の成長因子「グロスファクター」が含まれ、それぞれが皮膚組織に関与します。

GRFカクテルと呼ばれるこのグロスファクターは、脂肪幹細胞からタンパク質だけを抽出し、全てのウィルスを除去した上でガンマー減菌されるので安全です。

米国CTFAからもその安全性が承認されています。

●GRF療法の安全性
世界中では1,000例以上の臨床試験が繰り返され、国内でも300例を超える検証が行われて、その臨床効果が確認されました。
国外(米国・欧州・アジア各国)では数千例が臨床で使用されています。
国内でも動物実験と臨床テスト300例を行い、アレルギー起因物質も含まない安全性が確認・検証されています。

その安全性と臨床効果は世界的に権威のある「DERMATOLOGOC SURGERY」にも論文掲載され文献となっています。

施術では皮膚表面に小さな穴が開きますが、すぐに閉じます。

個人差はありますが一時間ほどで赤みが消えますので、その後のお化粧はOKです。

注入自体は約15分ほどですが施術前後の処置を含め1時間前後を目安としてください。



価格はこちら
※PCサイトに移動します。

お気軽にお問い合わせ下さい
052-243-4874

【受付時間】
9:00〜12:30/15:00〜18:30
【定休日】
木曜・日曜・祝日